行政書士
Administrative scrivener

『悩ましいトラブルの解決の口約束はあてになりません!』

確実な証拠を残しておくために重要なのが「内容証明郵便」です。

内容証明とは、「誰が、誰に、いつ、どんな内容の手紙を出したか」を郵便局が公的に証明するものです。

こういう時こそ「内容証明郵便」が役立ちます!!

ただし、「内容証明」の書き方には一定の決まりがあり、出した相手に受け取りを拒否される可能性もありますので、テクニックが必要となってきます。 また、貴方の思いを踏まえた『任せて良かった♪♪』と言っていただける文面をお作りします。

【内容証明の作成依頼のポイント!!】
Point of creating a certificate request content! !

①目的を明確にさせる

「トラブルをどう解決したいのか?」が重要です。また、内容証明ではない方法の方が望む結果を得やすい場合もあります。「事を荒立てたくない」「徹底的に戦いたい」のどちらかによって結果が異なります。

②できるだけ多くの情報を提供する

弊所とご相談者との信頼関係を築くことも重要です。相手方から予想外の反論を招くこともありますので、事実関係を包み隠さずお話していただくことをお願い致します。

③分からないことは質問をして、書き留めておく

ほとんどが分からないことだらけかと思います。どんなことでも構いませんので、気兼ねなくご質問下さい。また、最終的に話の前後関係をしっかりメモを取り把握しておくことも重要です。

④相手の気持ちを尊重する

冷静になって一度考えていただくことも重要です。お互いの人間関係を踏まえた上での文章の内容を決めていくことをお勧め致します。

⑤問題があれば直ぐに相談し、必要なら修正を求める

行政書士の経験と知識を活かして、話を有利に持っていけるテクニックをご提案できます。

⑥発送後の反応や対策を考える

内容証明は送っただけでは解決しないことがほとんどです。「しっかりとこちらの主張を認めてもらえたのか」によって、契約書や示談書などが必要となる場合もあります。思い通りの結果が返ってこなかった場合のことも考えておきましょう。

ご注意:代理人としての交渉はできません。

ぜひ弊所にご相談下さい。

無料相談フォームはこちら


【離婚問題の解決】
Resolving divorce

夫婦関係、慰謝料、離婚後の生活、子どもの問題など、離婚問題でお悩みではありませんか?離婚の問題について専門家が親身になって解決までお手伝いをさせていただきます。



「離婚について考え始めたら・・・」


このサイトを見ているあなたは、離婚に関して何らかの悩みを持っておられると思います。 不倫、暴力、ギャンブル、借金、、、、今まで様々な不安を抱え、悩んでこられたことだと思います。 考えれば考えるほど、日々の生活に疲れ気持ちも落ちていきます。 一番簡単な解決方法は身近の誰かに相談することです。打ち明けることです。 友人や家族に話してみると、軽くなっていくのではないでしょうか。 弊所でも、これからのあなたの人生をより良くするにはどうしたらいいか、一緒に考え人生を前進させるお手伝いをさせていただきます。

協議離婚での解決を目指します。まずはご相談下さい。

【離婚慰謝料】

離婚で最も多い悩みは「慰謝料の請求」です。請求方法や金額の選定など、どんなことでも構いません。ご相談下さい。問題解決のために一緒に頑張りましょう!!

【養育費】

離婚後の養育費の問題ですが、子どもにとっては大変重要なことです。早めにご相談をいただくことをお薦めいたします。

【財産分与】

財産分野の対象や税金に関して、専門家ならではのアドバイスをさせていただきます。

【親権・監護権】

「親権・監護権はどちらにあるのか?」状況により様々なケースがあります。まずは、ご相談下さい。

【協議離婚】

離婚後に後悔をしないように、協議離婚のノウハウをご提供いたします。

【離婚協議書】

必ず文書で残しておくことが大切です。

ぜひ弊所にご相談下さい。

無料相談フォームはこちら



■その他の業務
・公正証書の作成
・遺言書の作成
・契約書の作成
・交通事故解決のサポート

ご注意

行政書士は、行政書士法により業務を行います。弁護士や司法書士とは違い、代理訴訟は行えません。